ABOUT US


 海洋プラごみ問題などの展示による環境教育、持参したプラごみからリサイクル品を自分の手で作ることができる『廃プラリサイクル体験』などが可能なモノづくりセンターです。

 最新の科学・技術・モノづくり体験を通し、子供から大人まで何かの気づきを与えられる環境学習の場として、木工・金属加工からパソコンを使ったモノづくりまでワークショップを随時開催しています。

 シェアオフィス、コワーキングスペースへの入居者も募集しております。

 最新情報はFacebookページをご確認ください。

service


TSUYAZAKI BASE CAMPで体験できるサービスはこちらです。随時情報開示していきます♪

廃棄プラスチックのリサイクル工場

廃棄プラスチックを回収し、建材や知育玩具などの製品を製造しています。
ノベルティ製作も小ロットから承ります。ご相談下さい。

廃棄プラスチックリサイクル体験&展示

自宅から持参した廃棄プラスチックや、海岸清掃で回収した廃棄プラスチックでリサイクル体験ができます。
展示では廃プラ製品ができる工程や製品を見ることができます。

モノづくりセンター(ファブラボ)

3Dプリンターやレーザーカッターなどパソコンを使ったモノづくりや溶接などの金属加工、フライス盤などを使った木材加工などができます。

Calendar


※休所日は火、木と隔週土日になります。
イベント出店などもあるので営業日はカレンダーを確認下さい。

archive


TSUYAZAKI BASE CAMPでの過去の活動内容です。

ジャック・オー・ランタンつくり

ジャック・オー・ランタンつくり
さつまのお芋畑でとれたお芋の食べ比べ

yoshihara |
本物のかぼちゃでナイフやスプーンなどの道具を使って、ジャック・オー・ランタンを作りました。
最後はお芋畑でとれたお芋の食べ比べも行いました。
ぽかぽか保育園

ぽかぽか保育園
お芋掘りと廃プラリサイクル体験

yoshihara |
環境学習体験として、ぽかぽか保育園のお友達が遊びにきてくれました。
午前中にさつまのお芋畑でお芋ほり体験、午後からは廃プラリサイクル体験と海岸清掃を行いました。
プレオープンイベント海ごみゼロウィーク

プレオープンイベント
『海ごみゼロウィーク2020』

yoshihara |
プレオープンイベントとして、日本財団 海と日本プロジェクト「海ゴミゼロウィーク2020」、福津市みずがめ課、アグリフィール3社共催イベント『廃プラうみがめキーホルダー』製作と海岸清掃を行いました。

Meet The Team


私たちが『福津をモノづくりの聖地に!!』する為に頑張ってます♪
チームに加入したい方はご連絡下さい。
ボランティアスタッフも随時受付中です。

Takakuni Furukawa
(古川 隆邦)工場長

『ゴミ』として捨てていた廃棄プラスチックが『資源』として再利用されるプロセスを目の当たりにすることで、『ゴミに対する価値観を変えられたら』と考えています。
またコレをキッカケとして、『無いものは自分で創る、壊れたら直して使う。』というMakers魂を子供達に伝えるファブラボを目指しています。

Makoto Yoshihara
(吉原 真琴)保育士

保育士免許を持っており、前職は子どものあそびに関する仕事をしていました。
子どもたちに『モノ作り体験』だけでなく、『モノ』の背景や価値なども伝えることができたらと思っています。
ファブラボでの体験を通して子どもはもちろん大人の皆さまも、『好き』や『楽しい』を発見できる場所にしたいです。

We want you!

TSUYAZAKI BASE CAMPでは
一緒に楽しく働いてくださる方を募集しています。
お気軽にご連絡ください♪

access


TBCアクセス

〒811-3304
福津市津屋崎3丁目19-14

※休所日は火、木と隔週土日になります。
イベント出店などもあるので営業日はカレンダーを確認下さい。

JR鹿児島本線「福間駅」より車で15分
西鉄バス「津屋崎」バス停より徒歩5分